2016年4月8日~4月9日 職長・安全衛生責任者教育(出張講習) 場所:東京都

■講習会でお仕事に役立ちそうだと思われた事柄は?(複数回答可)
法令・規制などの知識 1
現場における意識や教育 7
作業上の技術やノウハウ 
その他 ・

■講習会で思いがけない発見や新たに関心を持たれた事柄がありましたか?(複数回答可)
発見があった 4
新たに関心を持った 3
特になかった 1

・安全衛生責任者の職務内容には、災害を防ぐためだけではなく、施工管理の業務を行う上でも重要な役割と担っていると感じました。特に、責任者からの作業員への落とし込み方法は勉強になりました(30代 一般社員)
・4Mなど英語を使ってるのが多い(40代 職長・管理職)
・安全に対する意識と考え方、リスクアセスメント手法(40代 一般社員)
・KYが大事(40代 経営者)
・声出し確認に関してバカにしている部分があったが、実際にやってみて気持ちの違いに気付いた(40代 経営者)
・リスクアセスメント。初めの段階で危険を予想して対策を取り、工事に入る事に感心しました(20代以下 一般社員)

■講習会に参加して良かったと思いますか?
・今後の仕事をする上で、直接的に反映できるものだったので、参加できて良かったです(30代 一般社員)
・知らなかったことがたくさんあり、いい勉強になった(40代 職長・管理職)
・安全に対する意識が高まった(40代 一般社員)
・あらためて安全について考える機会となった(30代 一般社員)
・安全に意識が高くなりました(40代 経営者)
・気付きがあった点(40代 経営者)
・分かりやすかった。もう少しテキストにイラスト等欲しかった(20代以下 一般社員)

このページをシェアする

講習会をお探しですか?

 

▲ページ先頭へ