2016年7月19日~7月20日 職長・安全衛生責任者教育(出張講習) 場所:栃木県

■講習会でお仕事に役立ちそうだと思われた事柄は?(複数回答可)
法令・規制などの知識 5
現場における意識や教育 20
作業上の技術やノウハウ 2
その他 ・リスクアセスメント、災害発生時の措置
・リスクアセスメント

■講習会で思いがけない発見や新たに関心を持たれた事柄がありましたか?(複数回答可)
発見があった 5
新たに関心を持った 10
特になかった 6

・リスクアセスメントとKY活動、事故後対策について多くの事例を抽出し、知識としたいと思った(20代以下 一般社員)
・リスクアセスメントについて詳細に聞けて、実践できて良かったです(40代 職長・管理職)
・知っておいた方がいい法令があった(30代 一般社員)
・今までの仕事でもKY等で事故の予知をしたことがありましたが、今回の受講でさらに視界を広げて見ることができそうです(20代以下 一般社員)
・リスクアセスメントの詳細な区分けについて、またリスク低減措置の優先順位及び考え方(20代以下 一般社員)
・近い内に職長として業務につく可能性が高いので、知識や意識について全体的に(20代以下 一般社員)
・リスク低減措置の優先度のつけ方。人の意識のみでリスクは下がらないということ(20代以下 一般社員)
・年上との現場での付き合い方、指示の出し方が参考になった(20代以下 一般社員)
・関心の保持及び労働者の創意工夫を引き出す方法(20代以下 一般社員)
・職長は意外とやる事が多いと思った(30代 一般社員)

■講習会に参加して良かったと思いますか?
・やらされ仕事ではなく、自分達が中心となって現場に従事するという意識を改めて持てた(20代以下 一般社員)
・ディスカッション形式でコミュニケーションを取りながら学べたのが良かったです(40代 職長・管理職)
・どうやったら安全に作業を行えるかが確認できたので、今後現場での作業時は思い出し作業しようと思う(30代 一般社員)
・グループでの討論にて、自分以外の方の意見を聞き、これまで自分では考えなかった視点からの意見が聞けた(30代 一般社員)
・重要なのは、生産や品質であり安全はこの次の事であると思っていたが、安全を怠ると品質と生産が下がる最も重要なポイントであり、安全を第一にすることで相乗効果が出ることを知れたこと(20代以下 一般社員)
・職長について必要なこと。リスクアセスメントについて知ることができた(20代以下 一般社員)
・KY、リスクアセスメント等、普段行っているものより、濃い内容の話ができてよかった(20代以下 一般社員)
・何も知らないまま職長につくのは不安なので(20代以下 一般社員)
・映像を交えながらの説明だったのでわかりやすかった(20代以下 一般社員)
・今まで気付かなかった点に気付く事が出来る気がする。安全ばかりに気をとられ作業が進まなくなりそう(30代 一般社員)

このページをシェアする

講習会をお探しですか?

 

▲ページ先頭へ