2016年9月20日~9月21日 安全衛生推進者養成講習 場所:東京都

■講習会でお仕事に役立ちそうだと思われた事柄は?(複数回答可)
法令・規制などの知識 7
現場における意識や教育 14
作業上の技術やノウハウ 
その他 ・

■講習会で思いがけない発見や新たに関心を持たれた事柄がありましたか?(複数回答可)
発見があった 3
新たに関心を持った 8
特になかった 7

・いろいろな発見があった。法律なども勉強になった(20代以下 一般社員)
・リスクアセスメントのやり方。社員教育の重要性(30代 安全衛生責任者)
・リスクアセスメントの推進方法について是非取り組んでいきたいと思います(40代 職長・管理職)
・SDSの件、次亜塩素酸がリスクアセスメント実施の対象薬剤であったこと(40代 安全衛生責任者)
・リスクアセスメントの関係・考え方(60代以上 経営者)
・KYを記入する際に書く内容、着目点が変わった(30代 職長・管理職、安全衛生責任者)
・安全衛生は奥が深い(50代 経営者)
・作業環境整備について、現在全く取り組んでいないので、改めて勉強が必要だと感じました(30代 一般社員)
・リスクアセスメント・KYT(20代以下 一般社員)
・いつも生産の事が優先されてしまいがちですが、安全衛生の事を身近に感じられ、仕事に生かそうと思った(40代 職長・管理職)

■講習会に参加して良かったと思いますか?
・分野が違い、色々な面で勉強になりました(50代 経営者)
・勉強になった。安全衛生推進者としてこれからも学んでいきたい(20代以下 一般社員)
・労災は防ぐ事のできる事故だと解った点。自分の取り組みによって事故を防ぐことができると思った(30代 安全衛生責任者)
・意識向上とこれからの取組み内容・方法について参考になりました(40代 職長・管理職)
・他業種での内容が多かったが、安全衛生に対しる意識に関してとても勉強になった(30代 職長・管理職)
・「労働災害調査記録」の実習は、他の教習機関ではやっていないので貴重な実習であった(40代 安全衛生責任者)
・知らない事も多々あったので、参考になりました(30代 職長・管理職、安全衛生責任者)
・作業現場の環境について、具体的な対策を考える事が必要だと感じられました(30代 一般社員)
・グループでの問題対策等、他業界との意見を聞けた事(50代 経営者)
・製造業以外の業種においても、安全衛生の管理が重要であるということを分かり易くご説明して頂けました(20代以下 一般社員)

このページをシェアする

講習会をお探しですか?

 

▲ページ先頭へ