2017年9月28日~9月29日 職長・安全衛生責任者教育(出張講習) 場所:栃木県

■講習会でお仕事に役立ちそうだと思われた事柄は?(複数回答可)
法令・規制などの知識 5
現場における意識や教育 17
作業上の技術やノウハウ 3
その他 ・

■講習会で思いがけない発見や新たに関心を持たれた事柄がありましたか?(複数回答可)
発見があった 5
新たに関心を持った 13
特になかった 

・初めて知った運動や名前を自分でも調べ、身につける意欲がわきました(20代以下 一般社員)
・リスクマネジメントのやり方が分かりました。また、指差し呼称が他業界では基本中の基本であることが分かりました(40代 職長・管理職)
・AEDの重要性、電気のしくみや危険性、指差呼称の重要性、機械の設置時などの時の保険の重要性(30代 職長・管理職)
・映像を見て今まで知らなかった事も知れました。感電死に関しては見た事が無かったので衝撃を受けました。安全に関してはもっと気をつけなければと思いました(30代 職長・管理職)
・職長という立場の内容の広さに驚きがあり、より一層気を引き締めていこうと思いました(30代 一般社員)
・職長、リーダーとして安全を第一に考えた上で、生産性、品質の向上に努めていきたいと思いました。現場の安全を優先!!!(20代以下 職長・管理職)
・意識レベルのギアチェンジ、マーフィーの法則等、自身の知らない知識が有りました。法令や、他業務の話も新鮮で自分でも調べてみようと思いました(20代以下 一般社員)
・課員の心理等、今困り事になっている部分があり、自部署で実践しようと思う。災害時の教材は大変勉強になった(30代 職長・管理職)
・職長の責任感の大きさについて再確認できた(30代 一般社員)
・AEDの取り扱いや、電気に関しての知識を詳しく教えて頂きたいです。特に電気設備の危険性や、点検時の作業手順について(30代 職長・管理職)

■講習会に参加して良かったと思いますか?
・テキストを読むだけでは覚えられない事を、くわしく説明していただきました(20代以下 一般社員)
・体験談を元に話をして頂いたので分かり易かったです。感電の映像が衝撃的でした(40代 職長・管理職)
・自分では、知りえない話だったので、とても勉強になりました。講師の方の手作りミニブックが、今後、仕事でもプライベートでも実用性があると思うので非常にいいなと思いました。海外での仕事の話がおもしろいなと思いました(30代 職長・管理職)
・職長としての役目、役割がわかりました。常に周りを見て作業していかなければと再認識しました。作業している以上危険は付きものなので注意してやっていきたいと思います(30代 職長・管理職)
・守屋講師の体験談を混ぜながらの講習でわかりやすかった。ポイントをおさえた講習だったので、記憶に残りました(30代 一般社員)
・ヒヤリハット、リスクアセスメントの重要性を再認識しました。これからも興味・関心をもって仕事に取り組んでいきたいと思います(20代以下 職長・管理職)
・講師の実体験を含めたお話だったので分かり易く聞きやすかったです。DVDや動画が多くポイントが押さえられた講習会でした(20代以下 一般社員)
・図や表を多く使っている事で自分に置き換えて考える事が出来、分かりやすかった。ただ、専門外の言葉が出てくると想像がつきにくい(30代 職長・管理職)
・(良)講師の体験を交えた講習で理解しやすかった(30代 一般社員)
・テキストだけではなく、DVDやパワーポイントを活用しての説明がとてもわかりやすかったです。テキストとは別に、A4やミニブックにまとめた資料が見やすく、参考になりました(30代 職長・管理職)

このページをシェアする

講習会をお探しですか?

 

▲ページ先頭へ