2018年1月24日~1月25日 職長・安全衛生責任者教育(出張講習) 場所:山口県

■講習会でお仕事に役立ちそうだと思われた事柄は?(複数回答可)
法令・規制などの知識 5
現場における意識や教育 24
作業上の技術やノウハウ 4
その他 ・

■講習会で思いがけない発見や新たに関心を持たれた事柄がありましたか?(複数回答可)
発見があった 12
新たに関心を持った 13
特になかった 1

・KY活動のビデオ(40代 安全衛生責任者)
・他業種の業務での作業内容(40代 職長・管理職)
・テキストにもあった様にリスクアセスメントでの危険性について理解度が深まったと思います(30代 職長・管理職)
・建設業の話もあったが、自分の現場におきかえて参考になる事も多かった(30代 一般社員)
・取り組みのスタンス(50代 職長・管理職)
・安全面やチーム内でのコミュニケーションを全員でやっていかないといけないと強く感じました(30代 職長・管理職)
・整理・整頓の大切さ。実施する事で作業効力が上がる。コミュニケーション能力が全ての事につながる(30代 )
・リスクマネジメント(50代 一般社員)
・リスク見積もり(40代 職長・管理職)
・安全衛生の原理原則はあらゆる仕事のそれに通じる。職長教育をしっかり学べば、安全以外の業務にも有益(40代 職長・管理職)

■講習会に参加して良かったと思いますか?
・安全風土作りにやくだつことが多くあった(KY活動)(40代 安全衛生責任者)
・テキストにない色々な話を聞けた所(40代 職長・管理職)
・職長という立場が現場において重要であると再認識しました(30代 職長・管理職)
・色々な経験をもとに進めて頂いたのでとても参考になった。職種は違いましたが、勉強になりました(30代 一般社員)
・必須である(50代 職長・管理職)
・いろいろな体験談などが聞け、自分の仕事にも役立てそうだと思った(30代 職長・管理職)
・仕事する上で大事な部分を知る事ができた(30代 )
・安全意識が高まった(50代 一般社員)
・リスクマネージメントとリスク見積もりを今後活用させていただきます(40代 職長・管理職)
・仕事やマネジメントの基本(なぜなぜ分析、課題発見力)などを再度おさらいできた。KYの「より具体的に場面を想像する」というのは初めて知りました(20代以下 一般社員)

このページをシェアする

講習会をお探しですか?

 

▲ページ先頭へ