2018年2月2日 パワハラ防止研修(出張講習) 場所:千葉県

■講習会でお仕事に役立ちそうだと思われた事柄は?(複数回答可)
法令・規制などの知識 3
現場における意識や教育 5
作業上の技術やノウハウ 
その他 ・

■講習会で思いがけない発見や新たに関心を持たれた事柄がありましたか?(複数回答可)
発見があった 5
新たに関心を持った 3
特になかった 

・今後どんな場面でハラスメントと直面するのかわからないので、少しでもハラスメントの事が知れてよかった。自分がハラスメントを知らない時にやってしまっているあ可能性もあるので、相手の気持ちも考えながら発言、行動していきたい(30代 一般社員)
・毎朝あいさつをしたり、昼にランチを一緒に食べたりといった小さいことで、ハラスメントをなくすことにつながることを知った(20代以下 職長・管理職)
・パワハラで自殺まで行ってしまう事もあるが、もっと早い段階での対処も有ったような気がした(20代以下 一般社員)
・頭では分かっているが、言葉や文章にすると分かりやすく、説明もし易くなると思いました(  職長・管理職)
・具体的な行動方法(20代以下 一般社員)
・思ったより多くのハラスメントがある(30代 職長・管理職、安全衛生責任者)
・パワハラの恐さ(会社への影響)、コミュニケーションの重要性(40代 職長・管理職)

■講習会に参加して良かったと思いますか?
・現状、職場でたりない所をあらためて知れた。コミュニケーション、信頼関係はとても大切で、そこをおぎなえばよりよい会社になっていくと強く感じた(30代 一般社員)
・社員として常に見られているという意識をもつことが重要だと気づけたこと(20代以下 職長・管理職)
・説明が細かく、分かりやすかった。少しオーバーな気もしましたが(20代以下 一般社員)
・話も聞きやすく、分かりやすかったです(  職長・管理職)
・私たちの組織に合ったアドバイスを頂けたら、より良かった(20代以下 一般社員)
・コミュニケーション力がもたらす影響(良い面)(40代 職長・管理職)

このページをシェアする

講習会をお探しですか?

 

▲ページ先頭へ