2018年4月23日 衛生推進者養成講習 場所:東京都

■講習会でお仕事に役立ちそうだと思われた事柄は?(複数回答可)
法令・規制などの知識 22
現場における意識や教育 36
作業上の技術やノウハウ 3
その他 ・

■講習会で思いがけない発見や新たに関心を持たれた事柄がありましたか?(複数回答可)
発見があった 15
新たに関心を持った 13
特になかった 17

・健康診断等の実施について。基本的な事ですが、知らないことも多々ありました(20代以下 一般社員)
・法律で、教育や体制の確立の義務について定められていること。PDCAの重要性(40代 一般社員)
・安全衛生の重要性を再認識した(60代以上 経営者)
・事業所規模による体制の違い(40代 職長・管理職)
・事実確認から分析・対策までの流れに、関心を持った(50代 職長・管理職)
・法令・政令等の法律(50代 職長・管理職)
・リスクアセスメントのリスクの見積り方→優先度のつけ方が分かりやすい(40代 職長・管理職)
・KY活動(40代 職長・管理職)
・法律について詳しく知らなかったので、衛生推進者が職場の人たちの健康や心理面などのフォローをしていく立場になるということが分かり、とても役に立つ内容でした(50代 職長・管理職)
・衛生推進者と聞いて、衛生の事だけかと思っていたら、仕事における事故とかのことで、思いがけなかったです(20代以下 一般社員)

■講習会に参加して良かったと思いますか?
・会社としての義務が分かった(40代 一般社員)
・事故原因の追究方法やその対策が分かりやすく、参考になりました(30代 一般社員)
・意識の向上になった(40代 職長・管理職)
・安全衛生に関する知識が深まった(40代 職長・管理職)
・今までも社内で関わってきたが、体系立てて活動を理解出来た(50代 職長・管理職)
・安全・安心の為にも、周知していきたいと思います(50代 職長・管理職)
・危険な物や事柄を取り扱う職場環境ではないものの、日々の整理、清掃などの仕事をしやすい環境づくりや、会社として職員が安全に仕事ができるよう目を配る義務があるということを再認識し、意識を持つことができた(40代 一般社員)
・話が分かりやすかった(20代以下 一般社員)
・労基法と職場の労働安全衛生の事柄を知る事が出来た(60代以上 職長・管理職)
・学んだことのない内容だったが、職場全体の事を考えるよい機会になったこと。自分の責任の重さを感じ、しっかり進めていかなければいけないと思った(30代 職長・管理職)

このページをシェアする

講習会をお探しですか?

 

▲ページ先頭へ