2018年7月18日 ダイオキシン類作業従事者特別教育(出張講習) 場所:神奈川県

■講習会でお仕事に役立ちそうだと思われた事柄は?(複数回答可)
法令・規制などの知識 3
現場における意識や教育 3
作業上の技術やノウハウ 5
その他 ・

■講習会で思いがけない発見や新たに関心を持たれた事柄がありましたか?(複数回答可)
発見があった 5
新たに関心を持った 4
特になかった 

・マスクの種類やレベルごとに変える所が良くわかった(60代以上 一般社員)
・マスク等の種類などは知らなかったので特別教育を受けて良かったです(30代 )
・まだ理解に至っていない事柄があったため、調べてみようと思いました(30代 一般社員)
・保護具の使用方法やメンテナンスについて、より認識が深まった(50代 職長・管理職、安全衛生責任者)
・マスクの選定と汚染レベルについて(50代 職長・管理職)
・使用しているフィルターのレベルが適合だった(40代 職長・管理職)
・ダイオキシンがガス状である事におどろいた(40代 職長・管理職)
・マスクフィルターのレベルについて(40代 職長・管理職)

■講習会に参加して良かったと思いますか?
・現場での注意する点など良く説明されていた(60代以上 一般社員)
・自分の知らない事を学べてよかったです(30代 )
・具体的な例示が多く、イメージしやすかったです(30代 一般社員)
・ダイオキシンに関わる作業のみにかかわらず、安全や保護具についての知識を深めることができた(50代 職長・管理職、安全衛生責任者)
・一方的に聞くだけの講習ではなく、双方向に意見を言いながらの講習であった(50代 職長・管理職)

このページをシェアする

講習会をお探しですか?

 

▲ページ先頭へ