2018年8月27日 刈払機取扱作業者安全衛生教育(出張講習) 場所:群馬県

■講習会でお仕事に役立ちそうだと思われた事柄は?(複数回答可)
法令・規制などの知識 12
現場における意識や教育 9
作業上の技術やノウハウ 25
その他 ・

■講習会で思いがけない発見や新たに関心を持たれた事柄がありましたか?(複数回答可)
発見があった 12
新たに関心を持った 9
特になかった 10

・刈払機はあまり使ったことがなかったので、未知のことばかりでした(20代以下 一般社員)
・振動ばく露量のこと(40代 一般社員)
・振動障害の知識(40代 職長・管理職)
・点検や整備の点(50代 一般社員)
・振動ばく露について(30代 一般社員)
・刈払機のメンテ方法(50代 職長・管理職)
・刈払機にたくさん種類があった事は発見点でした(30代 )
・刈払機作業の手順(30代 一般社員)
・刈払機取扱い方法について(40代 職長・管理職)
・事故事例(50代 職長・管理職)

■講習会に参加して良かったと思いますか?
・刈払機を使ったことがあまりなかったので、実用的な面、安全面ともに学べて良かったです(20代以下 一般社員)
・今後、刈払作業において、安全に作業ができると思いました(40代 一般社員)
・今回、工具を初めて使用できた。振動ばく露に注意が必要だと知った(30代 一般社員)
・特に知識を持たずに使用していたので、注意事項が確認出来ました(50代 職長・管理職)
・今回の講習が始まる前までは、使えるから今更講習なんてと思っていたのですが、講習を受けるにつれて、今まであぶない使い方をしてたんだなって、改めて考えさせられました(30代 )
・資料と説明が分かりやすかった(40代 職長・管理職)
・様々なルールがよく理解できた(40代 一般社員)
・草刈りを行うことが多いが、新たに講習を受けたことにより、再認識できた(50代 職長・管理職)
・見よう見まねで作業しており、基本を知らなかった。危険と隣り合わせなので、どうすれば危険かよく分かった(60代以上 経営者)
・振動障害についてよく分かった(知らなかった)(50代 職長・管理職)

このページをシェアする

講習会をお探しですか?

 

▲ページ先頭へ