2018年10月3日 粉じん作業特別教育(出張講習) 場所:滋賀県

■講習会でお仕事に役立ちそうだと思われた事柄は?(複数回答可)
法令・規制などの知識 
現場における意識や教育 
作業上の技術やノウハウ 
その他 ・

■講習会で思いがけない発見や新たに関心を持たれた事柄がありましたか?(複数回答可)
発見があった 
新たに関心を持った 
特になかった 

■講習会に参加して良かったと思いますか?
・保護具の種類や使用方法が再認識でき、今後の作業時において、確実に保護具の着用及び指導をしていきたい(  )
・粉じん作業における疾病と健康管理が理解でき、今後の業務において、保護具の重要性が把握できた(  )
・防じんマスクは正しい使用方法で着用しなければ、健康を害することが分かった。着用方法を教わることができて、良かった(  )
・防じんにより、じん肺という病気になることが分かった。また合併症も起こす事が分かり、怖いと感じた。じん肺のことが詳しく分かり、今後に生かしていきたい(  )
・講義とDVDを使用され、分かりやすかった(  )
・普段の作業中、防じんマスクを着用することがあまりなかったが、少しでも粉じんが出る作業では、防じんマスクを着用する(  )
・じん肺はいきなりなるものではなく、時間をかけてなっていくということが分かったので、日々予防していきたいと思った(  )
・じん肺の名前は分かっていても、どのような経路でなっていくのか知れたり、対応や防止の方法が分かったので、これから活かしていきたい(  )
・じん肺になるまでの期間や、粉じんを取り除く方法が知れたところが、とても良かった(  )
・今まで意識したことはなかった防じんマスクの正しい着用方法と使用期限について、正しい知識を得ることができた。今後使用する上で、正しい着用を心がけるとともに、部下への指導にも活用していきたい(  )

このページをシェアする

講習会をお探しですか?

 

▲ページ先頭へ