2018年11月2日~11月3日 低圧電気取扱業務特別教育(学科・実技)(出張講習) 場所:栃木県

■講習会でお仕事に役立ちそうだと思われた事柄は?(複数回答可)
法令・規制などの知識 5
現場における意識や教育 12
作業上の技術やノウハウ 8
その他 ・

■講習会で思いがけない発見や新たに関心を持たれた事柄がありましたか?(複数回答可)
発見があった 7
新たに関心を持った 5
特になかった 3

・関係法令等、最近の情報が役に立った(50代 一般社員)
・AEDの取り扱い(30代 職長・管理職)
・安全に対する意識や考え方(50代 一般社員)
・実際に携わった事のない作業を教えてもらえて、良かった(30代 )
・作業前の確認の意識の持ち方(20代以下 一般社員)
・経験のない器具を使用できたこと(40代 職長・管理職)
・業務における作業中の意識の持ち方。使ったことのなかったテスター等の仕組み等(30代 一般社員)
・全体的(50代 一般社員)
・私はこの仕事を始めて半年ちょっとだったので、全てにおいて新鮮で、新たな発見があった講習会だったと思いました。とくに危険性。ちょっとした油断で命に関わることなんだと理解しました(20代以下 一般社員)

■講習会に参加して良かったと思いますか?
・普段使わないものの使用方法、管理法などを学べたのが良かった(30代 一般社員)
・講師の方が対話式で行っていただき、また、各計器類の説明、取扱いを実際に行っていただいたのが、良かった(50代 一般社員)
・テキストに沿った話だけでなく、実際の経験の話を交えての講習でしたので、良かったです(30代 職長・管理職)
・現場に行ったことがないので、実践している所が見れて良かった(30代 一般社員)
・危険な作業でも、ちゃんと安全を共有できる良い場だと思った(30代 )
・確認を怠った場合に大変なことになるので、しっかりしようと思いました(20代以下 一般社員)
・安全に対する意識がより高まった(40代 職長・管理職)
・講師の余談から、自分の知識に+αできる部分が多々あった(50代 一般社員)

このページをシェアする

講習会をお探しですか?

 

▲ページ先頭へ