2018年11月19日 低圧電気取扱業務特別教育 場所:千葉県

■講習会でお仕事に役立ちそうだと思われた事柄は?(複数回答可)
法令・規制などの知識 7
現場における意識や教育 23
作業上の技術やノウハウ 5
その他 ・

■講習会で思いがけない発見や新たに関心を持たれた事柄がありましたか?(複数回答可)
発見があった 12
新たに関心を持った 6
特になかった 7

・電気を扱うということが、いかに危険かが分かりました。指差し呼称を忘れずに作業したいと思います(30代 一般社員)
・電気事故もこわい(50代 職長・管理職)
・今まで現場で行っていた、KYミーティングや安全確認、点検、検査などが、改めて重要な事だと発見しました(30代 一般社員)
・必要な用具、使用方法、管理等について(30代 その他)
・特別教育を取得しないと出来ない作業の発見(20代以下 一般社員)
・チェックシートの記入(60代以上 )
・低圧の危険度(40代 経営者)
・作業の危険性を再認識する事が出来た(60代以上 その他)
・低圧電気による身体への影響(20代以下 一般社員)
・電気の危険に対する意識(30代 一般社員)

■講習会に参加して良かったと思いますか?
・電気に対する心がまえが高まった(50代 職長・管理職)
・聴きやすかった(60代以上 一般社員)
・日常で行っている確認事項をより意識する(30代 一般社員)
・電気の知識、作業上における注意・危険事項等、改めて学べたり、振り返ることができた(20代以下 一般社員)
・通常業務ではできない勉強をする事が出来て、良かった(30代 その他)
・テキストでの説明と、動画(DVD)での説明の配分が良く、疲れなかった(20代以下 一般社員)
・安全について整理が出来た(60代以上 )
・映像資料等、分かりやすい内容で良かった(30代 職長・管理職)
・安全衛生担当として、改めて勉強になったと思う(50代 一般社員、その他)
・安全に対する意識が向上した(40代 職長・管理職)

このページをシェアする

講習会をお探しですか?

 

▲ページ先頭へ