2018年11月19日 低圧電気取扱業務特別教育 場所:大阪府

■講習会でお仕事に役立ちそうだと思われた事柄は?(複数回答可)
法令・規制などの知識 14
現場における意識や教育 27
作業上の技術やノウハウ 14
その他 ・電気作業を安全に行う事の大切さ
・B種接地だけではなく、D種を接地しないと、ブレーカーがトリップしない。その理由が分かりやすかった
・事故事例や対処法

■講習会で思いがけない発見や新たに関心を持たれた事柄がありましたか?(複数回答可)
発見があった 15
新たに関心を持った 10
特になかった 15

・電気事故のこわさ(60代以上 職長・管理職)
・感電の実例紹介(30代 一般社員)
・感電についての労災事例を知ることができて、良かった(20代以下 一般社員)
・感電事故を未然に防ぐ事が、とても重要である事が分かりました(40代 一般社員)
・救命措置の行い方が再確認できた(  一般社員)
・AED(40代 一般社員)
・取扱いに一層留意しようと思った(30代 一般社員)
・この講習自体の重要性(50代 職長・管理職)
・法令で罰せられることが多々あると知りました。具体的な事例を挙げて頂き、分かりやすかったです(40代 一般社員)
・誰しも事故等の事案にあうという事に対しての対策などを、考えさせられました(40代 一般社員)

■講習会に参加して良かったと思いますか?
・AEDを含む緊急処置法を教わった(40代 職長・管理職)
・聴講しやすかった。理解しやすかった(30代 一般社員)
・電気の取扱いについて、あまり深く考えたことがなかったが、改めて危険作業であると実感した(20代以下 一般社員)
・再確認出来る事が多くあった(30代 職長・管理職)
・話とDVDが交互にあったので、理解しやすかったです(40代 一般社員)
・分かりやすかった(40代 職長・管理職)
・知識が身に付いた(40代 一般社員)
・作業上、注意すべき点の再認識ができた(40代 職長・管理職、安全衛生責任者)
・電気災害等を具体的に学べた(40代 一般社員)
・説明が分かりやすくて良かった(20代以下 一般社員)

このページをシェアする

講習会をお探しですか?

 

▲ページ先頭へ