2019年1月31日 安全管理者選任時研修 場所:広島県

■講習会でお仕事に役立ちそうだと思われた事柄は?(複数回答可)
法令・規制などの知識 17
現場における意識や教育 26
作業上の技術やノウハウ 2
その他 ・安全衛生委員会立ち上げに必要ということでしっかり勉強できた

■講習会で思いがけない発見や新たに関心を持たれた事柄がありましたか?(複数回答可)
発見があった 9
新たに関心を持った 11
特になかった 13

・安全管理全般について(40代 職長・管理職)
・社員の安全が重要である(  )
・いろいろ(30代 職長・管理職、安全衛生責任者)
・労基法改正事項など(50代 職長・管理職)
・いろいろな危険をあらためて感じたので仕事で使っていきたい(30代 職長・管理職)
・教育資料が労働局で発信されているのは知らなかった(50代 職長・管理職)
・身近な所で危険がひそんでいるので、改めて今回学んだ事を自社に照らし合わせて生かしていきたい(20代以下 職長・管理職)
・リスクアセスメントに関心をもった(30代 一般社員)
・新しい法改正3点を再度認識した(40代 職長・管理職)
・リスクアセスメント、安全資料(40代 一般社員)
・安全への意識が高まった(60代以上 職長・管理職)
・安全帯の名称が変わること、又、フルハーネスの義務化となることを初めて知った。化学物質のリスクアセスメントの義務化を初めて知った(40代 職長・管理職)
・安全衛生委員会等、会社に言われるまま参加しておりましたが、その根拠、目的が明確となり、興味が出ました(30代 一般社員)
・法令(  )
・リスクに対する考え方や、まさかと思う部分にも細く法令があることにおどろいた(20代以下 職長・管理職)

■講習会に参加して良かったと思いますか?
・意識の改革が出来た(50代 職長・管理職)
・今まで知らなかった事が話の中にあった(40代 職長・管理職)
・仕事でいかせる物が多かった(30代 職長・管理職)
・リスクアセスメントの基本が分かった(50代 職長・管理職)
・今後に生かせる内容でした(40代 )
・講師の方が優しかった(30代 職長・管理職)
・グループワークが良かった(30代 一般社員)
・国土交通省おうちクラブを見てみます(40代 職長・管理職)
・わかりやすく、説明が丁寧だった(40代 職長・管理職)
・組織の中で、重要なポストにつける事は、自身の会社人としての誇りにもなる(50代 職長・管理職、安全衛生責任者)
・安全に対する意識が高まった(40代 一般社員)
・とにかく長い(40代 職長・管理職)
・リスクアセスメントの講習が身になった(60代以上 職長・管理職)
・安全手法の勉強ができた(40代 職長・管理職)
・法令根拠や目的が明確になった点。悪かったのはスケジュール通りではなかった点です(30代 一般社員)
・スキルUP出来た(20代以下 職長・管理職)
・時間長い(40代 職長・管理職)
・1日では理解出来ない(  )

このページをシェアする

講習会をお探しですか?

 

▲ページ先頭へ