2019年2月12日 刈払機取扱作業者安全衛生教育(出張講習) 場所:千葉県

■講習会でお仕事に役立ちそうだと思われた事柄は?(複数回答可)
法令・規制などの知識 11
現場における意識や教育 27
作業上の技術やノウハウ 12
その他 ・安全第一で行う

■講習会で思いがけない発見や新たに関心を持たれた事柄がありましたか?(複数回答可)
発見があった 9
新たに関心を持った 11
特になかった 14

・安全に対して、もっと深く考えるべきだと思いました(30代 一般社員)
・意外な災害事例(60代以上 一般社員)
・機械のメンテナンス(30代 一般社員)
・振動障害について(40代 職長・管理職)
・グラインダーの歯交換は資格が必要である(60代以上 一般社員)
・法令だと思っていなかった(20代以下 一般社員)
・仕事前に点検する事の大切さが分かった(60代以上 その他)
・作業前の確認を安全に実施していきます(60代以上 その他)
・使用前点検について、指差呼称を実施したことや、共同作業時の皆による呼びかけ等、多くの発見があった(60代以上 その他)

■講習会に参加して良かったと思いますか?
・知識の幅が増えた(30代 一般社員)
・親切丁寧な説明であった。又、時々VTRの教育効果があった。実技講習で、全員刈払機の始業点検が出来たことは良かった(60代以上 その他)
・教育の機会があり、職員の安全意識がより向上すると思われる(40代 職長・管理職)
・より安全な作業等に生かせるような安全活動をやっていこうと思った(30代 一般社員)
・刈払機(60代以上 )
・知識が広がった(60代以上 )
・事故防止に役立ちます(60代以上 その他)
・点検を十分に行う事でリスクが低下する(60代以上 その他)

このページをシェアする

講習会をお探しですか?

 

▲ページ先頭へ