2019年2月21日 安全管理者選任時研修 場所:福島県

■講習会でお仕事に役立ちそうだと思われた事柄は?(複数回答可)
法令・規制などの知識 16
現場における意識や教育 30
作業上の技術やノウハウ 5
その他 ・法令、規制の一部理解ができた

■講習会で思いがけない発見や新たに関心を持たれた事柄がありましたか?(複数回答可)
発見があった 12
新たに関心を持った 18
特になかった 8

・他の方の意見が聞けたこと(30代 一般社員)
・リスクマネジメントの取り組み方(30代 一般社員)
・作業手順書作成時、リスクアセスメントの必要性(60代以上 職長・管理職)
・リスクアセスメントのまとめかた(40代 職長・管理職)
・リスクアセスメントをもう一度見直していきたい。作業のポイント、点数等、改めて確認していきたい(40代 職長・管理職)
・関係法規等が多くあることが分かった(30代 職長・管理職)
・リスクアセスメントやフローチャートが勉強になりました(50代 職長・管理職)
・安全管理者としての役割と職務について、改めて認識した。法令については、まだまだ勉強していかなければと思いました(50代 職長・管理職)
・自分もそうですが、安全に対しての意識が低いと思った(50代 職長・管理職)
・安全衛生委員会の運営方法(50代 職長・管理職)

■講習会に参加して良かったと思いますか?
・安全管理者について理解する事が出来た(40代 職長・管理職)
・他の方の意見が聞けたこと(30代 一般社員)
・勉強になる点が多かった(30代 一般社員)
・安全管理活動に対する意識を持つ事が出来た。又、安全教育の重要さも理解する事が出来た(50代 一般社員)
・安全管理について、改めて重要性に気付けました(30代 一般社員)
・(良)グループでのディスカッション等(30代 職長・管理職)
・今日の講習会で、新しい事や、知らなかった事が大変よく分かった事(60代以上 職長・管理職)
・他業種の方とのいろいろな話が、勉強になりました。とても新鮮でした(50代 職長・管理職)
・グループ協議などが出来て、良かった(50代 職長・管理職)
・安全に対して責任を持つ意味が分かった(50代 職長・管理職)

このページをシェアする

講習会をお探しですか?

 

▲ページ先頭へ