2019年4月14日 酸素欠乏・硫化水素危険作業特別教育(出張講習) 場所:長崎県

■講習会でお仕事に役立ちそうだと思われた事柄は?(複数回答可)
法令・規制などの知識 6
現場における意識や教育 14
作業上の技術やノウハウ 4
その他 ・

■講習会で思いがけない発見や新たに関心を持たれた事柄がありましたか?(複数回答可)
発見があった 7
新たに関心を持った 6
特になかった 3

・硫化水素のこわさが分かって良かった(40代 一般社員)
・酸素にもいろんな事があるのが分かった(50代 一般社員)
・年を取ると数字を覚えるのは難しくなるなと、改めて感じます(50代 一般社員)
・安全帯について(変更点)理解できた(50代 一般社員)
・作業前の準備、安全確認の再確認ができた(30代 一般社員)
・安全帯の変更点は知らなかったので、勉強になりました(40代 一般社員)
・安全帯という呼称が変わり、フルハーネス型が基本になった事(30代 一般社員)
・安全帯について(30代 一般社員)

■講習会に参加して良かったと思いますか?
・講師の説明とDVDは分かりやすかったです(40代 一般社員)
・安全に対する意識が高まった(30代 一般社員)
・今後為になる事ばかりでありました(30代 一般社員)
・具体的な事例等を数多く紹介して頂き、興味深く聞くことができました(50代 一般社員)
・再認識が出来た。DVDによる映像による教育も良かった(50代 一般社員)
・分かりやすかったです(30代 一般社員)
・今まで実践した事の復習ができた(60代以上 職長・管理職)
・今後の業務に役立つと思う(40代 一般社員)

このページをシェアする

講習会をお探しですか?

 

▲ページ先頭へ