2019年4月23日 刈払機取扱作業者安全衛生教育(出張講習) 場所:栃木県

■講習会でお仕事に役立ちそうだと思われた事柄は?(複数回答可)
法令・規制などの知識 15
現場における意識や教育 11
作業上の技術やノウハウ 9
その他 ・実技

■講習会で思いがけない発見や新たに関心を持たれた事柄がありましたか?(複数回答可)
発見があった 6
新たに関心を持った 6
特になかった 8

・操作方法を知ることができた(30代 一般社員)
・月に1回、本格的な点検が必要とは思いませんでした(50代 職長・管理職)
・安全衛生法について学びたいと思った(30代 一般社員)
・安全衛生法のことなど、改めて考えるきっかけになった(30代 一般社員)
・刈刃についての知識(50代 職長・管理職)
・安全について簡単に考えてはいけない(40代 職長・管理職)
・関係法令(40代 職長・管理職)
・刈払機の危険さ(キックバック、危険範囲等)(30代 一般社員)
・刈払機も安全に使うため、教育が必要な事を再確認できた(50代 一般社員)

■講習会に参加して良かったと思いますか?
・点検方法等を詳しく知ることができた(30代 一般社員)
・労安法のビデオ(50代 職長・管理職)
・KY意識が高まった(30代 一般社員)
・普段学べない知識等、勉強できた(30代 一般社員)
・安全に関して再確認できた(20代以下 一般社員)
・新たに刈払機の安全運用、法令関係の知識が取得できた(50代 職長・管理職)
・(良)危険なことが多く、気を付けないといけないと思った(40代 職長・管理職)
・ほとんど刈払機について知識が無かったが、講習を受けて、少しは知識がついたので良かった(30代 一般社員)
・手にするのと見るのでは大違い(50代 一般社員)

このページをシェアする

講習会をお探しですか?

 

▲ページ先頭へ