2019年4月25日~4月26日 職長教育(出張講習) 場所:静岡県

■講習会でお仕事に役立ちそうだと思われた事柄は?(複数回答可)
法令・規制などの知識 2
現場における意識や教育 15
作業上の技術やノウハウ 2
その他 ・災害発生時の措置

■講習会で思いがけない発見や新たに関心を持たれた事柄がありましたか?(複数回答可)
発見があった 5
新たに関心を持った 9
特になかった 

・職長の役割と責務。先取りの安全衛生管理で早期に発見し、解決することがとても重要と思いました(40代 一般社員)
・上長は職場全員の健康状態を見る必要がある事(50代 一般社員)
・職長の心構えが分かった(40代 一般社員)
・相手に物事を伝える難しさなど(40代 一般社員)
・職長の役割、立場。部下の教育(30代 一般社員)
・安全に関することや職場の意識改革について(30代 一般社員)
・細かい点を修正することで、地道だが結果につながる(40代 一般社員)
・指導、教育の進め方、作業方法の教育で、今までより分かりやすく、丁寧なアプローチができるのではないかと感じさせられた(40代 一般社員)
・PDCAを新たに知る事が出来、良かった。職長の大事さや知っておかないといけない事が多く、大変さが分かった(40代 一般社員)
・職長として、まず第一に自分が率先してルールを守り、それらを教育することが大切だと再認識できた(20代以下 一般社員)

■講習会に参加して良かったと思いますか?
・分かっていた事でも細かく勉強できた事が良かった。手順書の作り方など(40代 一般社員)
・聞くだけでなく、グループで考え、まとめて発表する方法は今までなかった(50代 一般社員)
・討議、発表と普段あまり行わない体験ができました(30代 一般社員)
・考え方も少し変えれば、大きな変化が期待できる(40代 一般社員)
・意識の低かった部分も今回の講習で認識して、日頃の業務に取り入れていきたいと思った(20代以下 一般社員)
・自分が監督、指示する際の心構えを具体的に聞けて良かったと思います(40代 一般社員)
・自分の知らない知識を細かく教えてもらい、とても良かったです(40代 一般社員)
・コミュニケーション能力。良い人間関係をつくるために、傾聴に努める。話を聞いてあげる(30代 一般社員)
・職長になるための意識が変わった。コミュニケーションの力も上がった気がします(20代以下 一般社員)
・安全衛生について再認識することができた(50代 その他)

このページをシェアする

講習会をお探しですか?

 

▲ページ先頭へ