2019年4月26日 安全管理者選任時研修 場所:愛媛県

■講習会でお仕事に役立ちそうだと思われた事柄は?(複数回答可)
法令・規制などの知識 6
現場における意識や教育 17
作業上の技術やノウハウ 
その他 ・

■講習会で思いがけない発見や新たに関心を持たれた事柄がありましたか?(複数回答可)
発見があった 4
新たに関心を持った 11
特になかった 4

・指差し呼称の効果が具体的に見られた(50代 職長・管理職)
・リスク管理(60代以上 安全衛生責任者)
・社内教育の進め方(50代 職長・管理職)
・リスクアセスメントについて(40代 その他)
・KYTの問題解決4ラウンドは参考になりました(  職長・管理職)
・知らない法令などもまだまだあり、自主的にもっと学んでもいいかなと考えさせられました(30代 職長・管理職)
・労働安全衛生マネジメント。リスクアセスメントの基本と実施方法の再理解と重要性。現場における問題点、危険箇所の再認識となった(40代 職長・管理職)
・リスクアセスメントが意外と楽しかった(40代 職長・管理職)
・実際に実行している事が要求に沿っていることを再認識した(50代 職長・管理職)
・リスクアセスメントの見積り方法(40代 一般社員)

■講習会に参加して良かったと思いますか?
・リスクアセスメントの手法を勉強出来た事(50代 職長・管理職)
・安全の管理に対する知識を深める事が出来た(50代 職長・管理職)
・今まで知らなかった知識を学べ、KY活動などを実際にやってみて、人によって見る所等違い、とても勉強になった(30代 職長・管理職)
・安全の大切な部分を再認識できた(40代 職長・管理職)
・安全教育の進め方、やり方(40代 職長・管理職)
・話が分かりやすかった(40代 職長・管理職)
・テキストだけでなく、パワーポイントやビデオもあって、長い時間の講習でも聞くことができた(40代 職長・管理職)
・リスクアセスメントが意外と楽しかった(40代 職長・管理職)
・ロールプレイ等が入っていて、良かった(50代 職長・管理職)
・KYKやリスクアセスメントの演習で、必要性がよく分かった(40代 一般社員)

このページをシェアする

講習会をお探しですか?

 

▲ページ先頭へ