2019年5月9日 安全管理者選任時研修 場所:静岡県

■講習会でお仕事に役立ちそうだと思われた事柄は?(複数回答可)
法令・規制などの知識 4
現場における意識や教育 16
作業上の技術やノウハウ 
その他 ・

■講習会で思いがけない発見や新たに関心を持たれた事柄がありましたか?(複数回答可)
発見があった 6
新たに関心を持った 6
特になかった 

・リスクアセスメントのやり方(30代 職長・管理職)
・リスクアセスメントの内容がよく分かった(50代 職長・管理職)
・リスクアセスメントにおける危険性特定の話。リスクから始めると、経験の中からしか答えが出ないという話(50代 職長・管理職)
・KYTは行っていたが、リスクアセスメントを行ってはいなかった。帰宅途中の買い物でも、行き先によって中断・逸脱の違いがある事は知らなかった(30代 一般社員)
・リスクアセスメントの説明で、源から考えるという点が参考になった(40代 職長・管理職)
・リスクアセスメント、有害要因の洗い出しについて(50代 職長・管理職)
・リスクアセスメントの正しい手順、対策について。安全管理者の責任と役割について(50代 職長・管理職)
・リスクアセスメントについて認識がなかったので、勉強になりました(50代 職長・管理職)
・リスクアセスメントの正しい考え方(40代 職長・管理職)
・リスクアセスメントを詳しく学び、取り入れたい(50代 職長・管理職)

■講習会に参加して良かったと思いますか?
・安全管理者として、教育・指導方法の勉強になりました。リスクアセスメントの手順等、分かりやすいと思います(50代 職長・管理職)
・先生の説明が分かりやすかったです。違う業種の方と意見交換できて、勉強になりました(50代 職長・管理職)
・安全管理について、具体的な事例の動画を見て、参考になった。他業種の方の災害や安全対策も聞き、新たな発見があった(40代 職長・管理職)
・他の職場での問題点を知る事が出来た(50代 職長・管理職)
・今後の教育、指導に対しての対応に活かせる。内容を具体的に説明して頂いた(50代 職長・管理職)
・安全管理に関する考え方が変わりました(40代 職長・管理職)
・普段の業務では知り得なかった細かい部分や、間違った知識に気付く事が出来たので、良かった(30代 一般社員)
・「安全」という言葉を漠然と捉えていたものが、少しではあるが、明確化された(40代 職長・管理職)
・講習が分かりやすかった(50代 職長・管理職)
・覚えていた知識が、勘違いして覚えていたと気付き、そうだったのかと思い知らされました(50代 職長・管理職)

このページをシェアする

講習会をお探しですか?

 

▲ページ先頭へ