2019年5月10日 安全管理者選任時研修 場所:岩手県

■講習会でお仕事に役立ちそうだと思われた事柄は?(複数回答可)
法令・規制などの知識 21
現場における意識や教育 30
作業上の技術やノウハウ 7
その他 ・

■講習会で思いがけない発見や新たに関心を持たれた事柄がありましたか?(複数回答可)
発見があった 15
新たに関心を持った 17
特になかった 3

・労災における要因の追求の仕方(50代 職長・管理職)
・KYT、リスクアセスメントについて(  一般社員)
・安全管理者としての役割。重要性(40代 職長・管理職)
・法令関係の知識に関して(40代 職長・管理職)
・普段なんとなく受けていた安全衛生委員会も、ちゃんと大事な役割があるんだと思った(20代以下 一般社員)
・指導者、管理者、作業者全てが守らなければゼロ災は達成出来ない(40代 職長・管理職)
・災害には必ず問題点、原因があり、分析する手法と解決策を学ぶことができた(40代 職長・管理職)
・災害発生のメカニズムを表にまとめて対策する手法を学びました(40代 職長・管理職)
・現在の管理体制について、不足している点、教育すべき点が新たに発見できた(30代 一般社員)
・グループで取り組むことにより、新しい意見を聞くことが出来、新鮮だった。自部署でも同様に実施しているが、また新たな気持ちとなった(40代 一般社員)

■講習会に参加して良かったと思いますか?
・分かりやすく説明してくれた(50代 職長・管理職)
・安全担当となり、あまり重要度を感じていなかったが、講習を通じて、重要性・大切さを把握できた(  一般社員)
・普段得られない知識を得られた(40代 職長・管理職)
・問題点についての洗い出し方や方法が参考になった(30代 職長・管理職)
・労災発生時の原因究明と再発防止策の作成のしかた(50代 職長・管理職、安全衛生責任者)
・講習の内容が分かりやすかったです(30代 職長・管理職)
・今後の安全意識にとても役立つ(40代 職長・管理職)
・社内での安全管理業務に役立つ(50代 職長・管理職)
・KY活動について深く知ることができて、良かった(20代以下 一般社員)
・労災の対策手法(40代 職長・管理職)

このページをシェアする

講習会をお探しですか?

 

▲ページ先頭へ