2019年6月10日 安全管理者選任時研修 場所:熊本県

■講習会でお仕事に役立ちそうだと思われた事柄は?(複数回答可)
法令・規制などの知識 25
現場における意識や教育 21
作業上の技術やノウハウ 1
その他 ・現場において安全管理の徹底

■講習会で思いがけない発見や新たに関心を持たれた事柄がありましたか?(複数回答可)
発見があった 19
新たに関心を持った 13
特になかった 1

・職場における安全管理の重要性と、意識を高く持つことが必要だと感じました(40代 一般社員)
・これから行うべき事のヒントが見えた(50代 職長・管理職)
・指導者としてのあいまいな指示、不適切な対応は、災害につながると思いました(40代 一般社員)
・改めてリスクアセスメントが重要だと思った(40代 職長・管理職)
・リスクアセスメントの進め方(50代 職長・管理職)
・常日頃から危険予知活動を行う。社員とリスクアセスメントについて話し合って、安全に業務を遂行させる(50代 職長・管理職)
・安全管理者の重要性を認識することができた(40代 一般社員)
・他業種の安全管理事例(50代 職長・管理職)
・作業手順書の見直し(40代 職長・管理職)
・安全に対する意識を重く持つ必要性(40代 職長・管理職)

■講習会に参加して良かったと思いますか?
・講義、討議、映像など、様々な面から知る事ができました(40代 一般社員)
・飽きさせなく、テンポもいい講習会だった。分かりやすく、理解できた(40代 一般社員)
・グループワークで他業種の方の話が聞けた事。リスクアセスメントの実施(50代 職長・管理職)
・法令を知ること。仕事が出来るだけではダメ(40代 職長・管理職)
・グループ活動で色々な職場の方の話が聞けた(30代 一般社員)
・多くの気付きがあった(50代 職長・管理職)
・話し方が上手く、分かりやすかった(50代 職長・管理職)
・安全に対する意識が今までより高くなった(40代 職長・管理職)
・各社の方々と意見を出し合い、発表する事で、管理者としての意識がさらに向上できた(40代 職長・管理職)
・学習ポイントが絞られていて、効率的であったと思います(30代 職長・管理職)

このページをシェアする

講習会をお探しですか?

 

▲ページ先頭へ