2020年7月15日 低圧電気取扱業務特別教育 場所:長野県

■講習会でお仕事に役立ちそうだと思われた事柄は?(複数回答可)
法令・規制などの知識 5
現場における意識や教育 16
作業上の技術やノウハウ 3
その他 ・電気の仕事をしているので、感電する可能性もあるので、周囲の状況をしっかり確認して、作業していきたい

■講習会で思いがけない発見や新たに関心を持たれた事柄がありましたか?(複数回答可)
発見があった 4
新たに関心を持った 11
特になかった 3

・電気についての知識を深めようと感じた(40代 一般社員)
・労災の中でも感電の発生割合は高い方ではないが、死亡率では一番高いという点には驚いた(30代 一般社員)
・関係法令について、会社や自分の身を守っていくという意味でも、しっかりと学んで、理解していきたいと思いました(20代以下 一般社員)
・電気の怖さ(20代以下 一般社員)
・感電で死亡者が多い事に気が付きました(50代 職長・管理職)
・普段、仕事で使用している移動用電源も、被覆が損傷し、感電する危険性があることが分かった。使用工具の点検を実施していきたい(20代以下 一般社員)
・電気は目に見えなくて、危険が分かりづらいので、普段から注意する必要があると感じた(20代以下 一般社員)
・事故例を見た時に、ほとんどの事故が保護具着用を怠ったことによるものであったこと(30代 一般社員)
・低圧電気でも多くの災害が出ている事に驚きました(40代 一般社員)
・配線の仕事をしているので、様々な危険を改めて意識し直す事ができました(20代以下 一般社員)

■講習会に参加して良かったと思いますか?
・今日学んだ事を意識して仕事をしていこうと思いました(20代以下 一般社員)
・(良)救急処置や災害の事例を学ぶことができ、自分がその立場になった時の行動や、気を付けるべき事を学べたので(20代以下 一般社員)
・改めて電気の怖さを知れたので、明日の仕事からまた気を引き締めて、行動していきたいと思います(20代以下 一般社員)
・改めて法令についての認識が深まりました(50代 職長・管理職)
・電気の基礎や、電気を取り扱う時の注意点を再確認することができた(20代以下 一般社員)
・(良)電気への危険予知への意識が高まったので(20代以下 一般社員)
・低電圧でも死亡にいたるという危険性を確認し、電気の怖さを知った(30代 一般社員)
・災害事例を用いて原因と対策を学べた。安全に対してより意識を高める事ができた。会社に戻ってから、部内展開したいと思う(30代 一般社員)
・建設業とは違う災害事例が見れた(60代以上 職長・管理職)
・救急処置は患者搬送講習以来だったので、復習の意味で良かったです(40代 一般社員)

このページをシェアする

講習会をお探しですか?

 

▲ページ先頭へ