安全衛生担当者を対象とした意見交換会

各種安全衛生教育・研修を実践に結び付け、どう評価・改善していくかという部分は、なかなか教育・研修主催者側の関与しにくい部分ですが、情報交換や社員教育・研修に関する最新の研究成果のご紹介などを通し安全衛生水準の向上に寄与できればと考え、2017年9月28日に各種安全衛生関連講習をご受講頂いた企業のご担当者様を対象に、(社)安全衛生マネジメント協会、及び(財)中小建設業特別教育協会の主催で「安全衛生担当者を対象とした意見交換会」を実施しました。

今回の目的

安全衛生への取り組みに関する情報交換・共有、及び、社員研修に関する最新の研究成果の伝達を通して、各社の安全衛生水準の向上に寄与する。


担当講師

関根 雅泰 先生 ( 株式会社ラーンウェル 代表取締役) 

林  博之 先生 ( 株式会社ラーンウェル 専門講師)

(写真左より関根先生、林先生)

関根 雅泰 先生"
林  博之 先生

実施日・場所

平成28年9月28日(木) 13:00~17:00 「かつしかシンフォニーヒルズ」(葛飾区立石)


意見交換会の概要

  1. オープニング
    講師及び参加者同士の自己紹介 本日の日程・内容説明
  2. 実践上の問題点について
    参加各社の安全衛生への取り組みに関する問題点や工夫について、グーループワーク方式による情報交換・共有。
  3. 安全衛生教育と人材育成 
    人材育成等社員研修に関する研究の最先端情報の提供。(特に「研修転移」についての考察及び実践的手法を通し、研修効果を向上させる方法について) 「研修転移」を実現するため企業と協会との協力で実施可能な事項について。(協会への要望を含むディスカッション)
  4. クロージング
    本日の振り返りと「行動目標」の作成・発表
    逆戻り防止について(意欲低下の防止と実践を促すための手法)

意見交換会風景

研修会風景1
研修会風景2
研修会風景3

このページをシェアする

講習会をお探しですか?

 

▲ページ先頭へ