全国対応、土日祝OK – 出張講習・講師派遣・安全研修

講師派遣、安全研修、出張講習会お申込み

各種特別教育等の講習会を出張講習いたします。

当協会では日本全国主要都市にて各種講習会を開催しておりますが、予め決定している日程および内容を選択していただく形になっており、多くのお客様から講師の派遣(出張講習、安全研修)を望む声が寄せられてきました。

この度、その声にお応えするため、「必要な時に、必要な講習を」をキャッチフレーズに出張講習会に対応していくことにいたしました。少人数からお申込みいただけます。

出張講習・講師派遣の見積と申込へ


建設業の方へ

当協会は、製造業の方向けの講習会を行なっております。建設業の方は、中小建設業特別教育協会の講習会にお申込みください。


出張講習会概要

1.対応地域

日本全国に対応しております。 過去3ヶ月の実施実績を見る

2.講習会種類

当協会が通常行なっている以下の講習が対象となります。
それ以外の出張講習をご希望の場合は、事前にご相談ください。

3.人数

1名様からお申込みいただけます。上限は80名までです。

ただし、職長教育は1回の出張講習の定員が50名までとなっておりますので、
人数が多い場合は2回に分けるなどして、50名以下で実施いたします。

安全衛生推進者養成講習、衛生推進者養成講習の場合は、15名以上でお申込みください。

4.日程

お申込み時、ご希望の日程をご入力いただきます。申し込み後、ご相談の上、確定します。
土曜・日曜・祝日もお受けいたします。

5.会場

お客様ご指定の場所で行います。(お客様の会議室など)

6.テキスト

使用するテキストをご連絡いたします。講習会当日までにお客様の方で、ご用意ください。
以下のサイトから購入をお願いいたします。
中災防 書籍販売ページ
建災防 書籍販売ページ

※購入方法がわからない場合はお問合せください。
※安全衛生推進者養成講習、衛生推進者養成講習の場合は、当方でテキストを用意いたします。

7.料金

料金は、通常の場合(50名までの固定料金)と従量料金(一人あたりの料金×人数)の2種類がございます。安全衛生推進者養成講習、衛生推進者養成講習の場合は、料金体系が異なっておりますので、ご注意ください。

※最寄駅(鉄道)または宿泊先まで講師の送迎をお願い致します。送迎が難しい場合はタクシー代別途実費請求致します。

【通常の場合】

以下の各費用の合計をお支払いいただきます。
(テキスト代金と講習会場を用意する場合は会場費が別途必要です)

出張講習会の費用は受講者が50名を越えると割増料金になります。
交通費と宿泊費は都道府県によって異なります。

出張講習会費用 + 交通費 + 宿泊費 + 修了証発行費(@500円×人数)

料金の例1:東京都・職長教育(2日間講習)の出張講習の場合
(※東京、神奈川、埼玉、千葉、大阪、兵庫、京都など)(消費税含まず)

出張講習会費用 20万円
交通費 6千円
宿泊費 0円

料金の例2:北海道・低圧電気取扱業務特別教育の場合(消費税含まず)

出張講習会費用 10万円
交通費 5万8千円
宿泊費 1万2千円(2泊)

 

【安全衛生推進者養成講習、衛生推進者養成講習の場合】

一人あたりの料金×人数

通常の場合のような人数による割引・割増はございません。
一人あたりの料金は以下のとおりです。

【安全衛生推進者養成講習】16,500円(内訳:15,070円+教材1,430円)
【衛生推進者養成講習】9,000円(内訳:7,900円+教材1,100円)

一人あたりの料金には、テキスト代・修了証発行費が含まれております。
講習会場を用意する場合は会場費が別途必要です。

8.オンライン見積

料金の詳細をすぐに調べることができます。都道府県をお選びいただき [GO] ボタンを押してください。

※ただし、離島などについては、そのつど見積りさせて頂きます。

9.キャンセルポリシー

1. 講習会の7日前から4日前まで ~ 1万円のキャンセル料をいただきます。
2. 講習会の3日前から当日まで ~ 3万円のキャンセル料をいただきます。
※なお、講習会当日又は前日キャンセルの場合、別に交通費・宿泊費(見積に宿泊費があった場合)をいただきます。

10.よくあるご質問

よくあるご質問・回答【出張講習/講師派遣】」をお読みください。

 

出張講習受講までの流れ

1:以下のボタンからお申込みください

出張講習・講師派遣のお申込み

2:お申込み時に入力していただいたメールアドレスに、ご案内メールが届きます。
内容をご確認ください。

3:当協会担当者より電話にてご連絡いたします。
日程・会場・テキストの用意について、ご相談させていただきます。

4:受講者名簿の登録(登録専用ページをお知らせします)、テキストの用意をお願いいたします。
また、以下の講習をお申込みの場合には、確認資料もご提出願います。

  • 安全衛生推進者養成講習、衛生推進者養成講習の場合は、本人確認資料(運転免許証、健康保険証、マイナンバーカード、パスポート、個人番号が記載されていない住民票、などの公的書類)の写し

(※本人確認資料は講習会開催までに協会宛に郵送お願いいたします。修了証の写しや受講資格の確認資料などは画像のアップロードも可能です。)

5:上記4が確認できましたら、準備完了です。

6:ご指定の場所に講師を派遣、受講していただきます。

7:受講後、請求書をお送りいたしますので、受講料のお振り込みをお願いいたします。
(※請求書はメールにPDFファイル添付させていただいておりますが、ご希望の場合は郵送もいたします。)

※出張講習/講師派遣の場合は、料金は受講後の後払いとなっております。

ご不明な点は、お電話、Emailでお問合せください。

11.出張講習実施実績

過去3ヶ月分の実績を掲載しています。

講習日程 講習科目 講習場所 出席人数
2020/03/26 低圧電気取扱業務特別教育 北海道 10名
2020/03/23~03/24 職長教育 福岡県 12名
2020/03/16~03/17 職長教育 福岡県 24名
2020/03/05 低圧電気取扱業務特別教育 滋賀県 14名
2020/03/04 粉じん作業特別教育 埼玉県 14名
2020/02/29 粉じん作業特別教育 三重県 8名
2020/02/27~02/28 低圧電気取扱業務特別教育(学科・実技) 東京都 18名
2020/02/26~02/27 低圧電気取扱業務特別教育(学科・実技) 岐阜県 19名
2020/02/25~02/26 低圧電気取扱業務特別教育(学科・実技) 東京都 20名
2020/02/20 オリジナルテーマ 兵庫県 1名
2020/02/19 低圧電気取扱業務特別教育 神奈川県 34名
2020/02/17~02/18 高圧・特別高圧電気取扱業務特別教育 大阪府 14名
2020/02/17~02/18 低圧電気取扱業務特別教育(学科・実技) 東京都 22名
2020/02/10 低圧電気取扱業務特別教育 埼玉県 35名
2020/02/09 メンタルヘルス研修 山口県 4名
2020/02/06 オリジナルテーマ(講話) 兵庫県 35名
2020/02/06~02/07 低圧電気取扱業務特別教育(学科・実技) 東京都 12名
2020/02/05~02/06 低圧電気取扱業務特別教育(学科・実技) 愛知県 42名
2020/02/03~02/04 低圧電気取扱業務特別教育(学科・実技) 東京都 15名
2020/02/02 KY(危険予知)活動実践研修 東京都 16名
2020/01/30 自由研削といし取替試運転作業者特別教育 三重県 21名
2020/01/28~01/29 高圧・特別高圧電気取扱業務特別教育 石川県 35名
2020/01/27 低圧電気取扱業務特別教育 大阪府 17名
2020/01/25 低圧電気取扱業務特別教育 東京都 13名
2020/01/25 低圧電気取扱業務特別教育 大阪府 13名
2020/01/18 自由研削といし取替試運転作業者特別教育 大阪府 24名
2020/01/09~01/10 高圧・特別高圧電気取扱業務特別教育 愛知県 38名

このページをシェアする

講習会をお探しですか?

 

▲ページ先頭へ