よくあるご質問・回答【高圧・特別高圧電気取扱業務特別教育】

講習はどういった内容(カリキュラム)ですか?

高圧・特別高圧電気取扱業務特別教育」のページをご覧ください。


実技はありますか?

実技は、事業所様にて実施をお願いします。
※実技の規定
高圧又は特別高圧の活線作業及び活線近接作業の方法 →15時間以上
充電電路の操作の業務のみを行なう者の場合 →1時間以上


18歳未満でもこの特別教育を受けることができますか?

安全衛生教育の観点から、特別教育を受けること自体は違法とされていません。
ただし、年少者労働基準規則により、18歳未満の者は高圧若しくは特別高圧の充電電路若しくは当該充電電路の支持物の敷設、点検、修理若しくは操作の業務そのものに就くことができないため、当協会で受講された場合、修了証の交付は18歳の誕生日まで留保させて頂きます。


低圧電気の特別教育を受けていますが、免除科目などはありますか?

本教育は「安全衛生特別教育規程」第5条に基づき実施されますが、低圧電気特別教育は同規程第6条に定められており、相互に独立した内容で省略についても記載されていませんので、どちらかを受講済みであっても、もう一方に関し免除や省略はございません。


地域・講習・人数に合わせてすぐに予約可能

講習会を予約する

このページをシェアする

講習会をお探しですか?

 

▲ページ先頭へ