ネグレクトとは

育児放棄、育児怠慢とのこと。

虐待は四つに大別されるが、ネグレクトも虐待の一つであり、他の三つは身体的虐待、心理的虐待、性的虐待がある。

衣服の洗濯や取替え、食事の提供、整容動作の補助など、まだ生活力がついていない子供に対して、これらの行為を行なわないことである。

また、継父などによる性的虐待を知りつつ放置した場合もネグレクトとなるケースがある。

ネグレクトは、最悪の場合は死にいたることもあり、近年非常に注目されている。

また、死に至らない場合であっても、子供の発達に非常に大きな影響を与え、愛着障害などと深い関係があることが指摘されている。

また、ヒトだけに見られる行為ではなく、チンパンジーやペンギンなどの哺乳類や鳥類などにも見られる行為である。

 

このページをシェアする

講習会をお探しですか?

 

▲ページ先頭へ