マスクの正しい装着方法

マスクは顔にあったサイズを選び、正しく装着しないと十分な効果が得られません。
装着した後にも、フィットチェックを行って、隙間がないかを確認しましょう。

サイズ・・・鼻・口・顎をしっかり覆うことのできるサイズを選ぶ。
装着・・・マスクのパッケージに明記されている使用方法に沿って、正しく装着する。ゆるい感じがしたら締め紐で調節する。

フィットチェック
1.マスクを両手で覆って息を強く吐き、空気のもれがないかを確認
2.息を強く吸い、マスクが顔にくっつく感じがするかを確認

3Mフィットチェックについてのページにはイラスト付きで詳しく説明されています。

イラスト付きでわかりやすい資料

環境庁「マスクの付け方について」

環境省「マスクの付け方について」 (PDFファイル)
マスクのタイプ別に正しいつけ方をイラストで説明・「よくある間違ったつけ方」も掲載

 

このページをシェアする

講習会をお探しですか?

 

▲ページ先頭へ